大淵法子です。

 

 

子どもの頃下関に住んでいたという友人に勧めてもらって、はじめて瓦そばを食べてみました。

 

 

 

 

 

 

物心ついた頃からテレビCMで見続けていて、名前はよく知っていました。
自分で作るセットは売っているんですが、オリジナルを食べてからじゃないと…と手が出さずにいたもの。

 

 

 

ワクワクしながら食べてみました。
茶蕎麦ですがお茶の味はなく、レモンやもみじおろしを入れた酸味のある濃いめのツユの味。
お蕎麦の焼けたパリパリのところとツルツルのところの違いがおもしろい。
和そばを焼いて食べるというのもいいですね。
お肉や卵もあるから味も量もちょうどいいボリュームです。

 

 

 

お店によっていろいろ違いがあって、友達は味を真似て家で作ったりするそうです。
「でもツユだけは作れんのんよ〜独特なん」と言っていました。
私は両側の表面をもう少し焼いて堅焼きそばみたいした方が好きかも。
セットになっているものならツユもついているし、次に見かけたら自分で作ってみようと思いました。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る