甲板員が負傷

因島土生港で、8日、旅客船の係留作業中に、甲板員(こうはんいん)の男性、20歳が、左手中指などを負傷しました。 午後7時3分頃、尾道市消防局から、尾道海上保安部に連絡があり、巡視艇「はやぎり」の乗組員らが、状況調査などを行ないました。 尾道海上保安部によりますと、午後6時40分頃、男性は、旅客船が土生港に着岸するため、船の後部で係留作業をしていた際に、桟橋につないだロープと、ピットの間に左手中指などが挟まれ、負傷したということです。男性は、左手中指と薬指の先を圧迫損傷し、救急車で搬送されましたが、骨折はありませんでした。 旅客船は19トンで、2名が乗り組み、旅客は3名いましたが、けがなどはありませんでした。

関連記事

ブログカレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-10-12

    なかた美術館で風景画展

    なかた美術館で「遠景の絵画」が開催されています。この展覧会は所蔵作品から19世紀以降のフランスや日本…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る