絵のまち尾道四季展に519点

尾道を題材にした絵画作品の公募展「第18回絵のまち尾道四季展」の作品受け付け結果が発表されました。

(第17回尾道賞グランプリ作品 小川公久さん「坐・千光寺山(春)」)

11月23日から25日までの3日間で受け付けが行われ、北は北海道から南は宮崎県まで、全国33都道府県の427人から519点の応募がありました。
前回と比べ、出品数は113点減っています。
広島県内からの出品者は203人で、この内、尾道市内は48人でした。作品の内訳は、油彩画283点、水彩画74点、アクリル58点、日本画48点、混合技法29点、その他27点です。
審査は12月8日と9日に千光寺公園内のかおり館を会場に非公開で行われ、9日の午後3時30分から各賞の発表が行われます。
最高賞の尾道賞グランプリには賞金200万円が贈られます。

関連記事

ブログカレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-2-15

    R5年度 小林和作奨励賞 谷本万莉奈さん

    尾道市立大学 大学院 美術研究科 絵画研究分野 1年生から今後の尾道市の美術振興に寄与することが…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る