被災地の今を伝える

防地町の尾道市人権文化センター市民ギャラリー・ロビーで17日から、写真家・村上宏治さんによる写真展、東日本大震災「ガンバッペなう」が始りました。3月20日まで開かれています。震災発生直後から被災地での取材や支援活動を続けている村上さんが、東北の今を伝える写真展です。震災発生直後の様子をまとめた写真パネル6点と、村上さんが昨年被災地を訪れ支援活動と共に取材した被災地の様子を文章と写真で紹介しています。入場無料、開館時間は月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分までです。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る