被災地の今を伝える

防地町の尾道市人権文化センター市民ギャラリー・ロビーで17日から、写真家・村上宏治さんによる写真展、東日本大震災「ガンバッペなう」が始りました。3月20日まで開かれています。震災発生直後から被災地での取材や支援活動を続けている村上さんが、東北の今を伝える写真展です。震災発生直後の様子をまとめた写真パネル6点と、村上さんが昨年被災地を訪れ支援活動と共に取材した被災地の様子を文章と写真で紹介しています。入場無料、開館時間は月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分までです。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る