市美で「バンクス花譜集」展

説明する学芸員 三谷知子 さん.JPG

尾道市立美術館で開催される「キャプテン・クック探検航海とバンクス花譜集」展が、7月18日から始まるのを前に報道機関に公開されました。「バンクス花譜集」は、植物愛好家ジョゼフ・バンクスが1768年キャプテン・クックの太平洋航海に同行し、画家に描かせたドローイングをもとに制作された743枚からなる植物図譜です。今回はその中から代表的な120枚と探検地の民俗資料を展示します。この展覧会企画の中心的役割を担ったBunkamuraザ・ミュージアム学芸員の三谷知子さんは「植物学的な正確さと芸術的美しさをもつ花を観ていただきたいですね」と話しました。会期は9月23日までとなっています。

バンクス花譜集より「バンクシア・セルラータ」.JPG

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る