まるか食品 東さん上西さん

尾道発の大ヒット商品 イカ天 瀬戸内れもん味が発売10周年を機にリニューアル
まるか食品株式会社 商品部から、東莉沙さん、上西咲さんをお迎えしてリニューアルしたイカ天 瀬戸内れもん味、新発売 のり天 瀬戸内はっさく味についてお聞きました
(記事はゲストコーナーの書き起こし 放送日 2023年7月10日




パーソナリティ(以下、P):今日はスタジオに素敵な女性2人をゲストにお迎えしています。まるか食品の大人気商品、イカ天 瀬戸内れもん味が発売10周年を機に初めてリニューアルされたということで、まるか食品の商品部のお二人、東莉沙さんと上西咲さんのおふたりにお話を伺います。
おはようございます

東さん・上西さん(以下敬称略):おはようございます!

 

P:わー、元気 いっぱいのおふたり(笑)

東・上西:よろしくお願いします(笑)


P:笑顔が素敵で、スタジオの中がパッと花が咲いたみたい。外は雨ですけどスタジオの中はすごく明るくなりました

東・上西:そんな。緊張を和らげてくれるのでよかった(笑)


P:ようこそお越しくださいました。

東・上西:よろしくお願いします


P:私、本当にお世辞抜きに
もう大・大・大好きで、お土産とかにもしょっちゅう利用させていただいてます

東・上西:ありがとうございます


P:ほんと大ヒット商品で販売2800万袋突破。すごいですね!

東・上西:皆さんのおかげです。ありがとうございます


P:最初はこんなに大ヒット商品になるとは皆さんも思ってなかった?

東 :ですよね。だって広島県がレモンの生産量1位 もこの頃ぐらいに知って。地元なんですけど2人とも


上西:そのくらいに聞いてそうなんだって言ってたら、この商品が出てね


P:本当に斬新でした。イカ天はおなじみだったんですけど、レモン味って最初どんなの?って思って。イベントで試食をさせていただく機会があって「これ好き !」って思いました 。すごく印象的だったのを覚えています

東 :実際、社内でも結構初めは反対というか。営業の人だったり、うちの社長も。その開発を担当した女性社員はこの商品、イカ天を女性向けにっていう思いで作ってたんですけど。社長は結局「やりたいようにやりな」っていうふうな言葉をくれたみたいなんです。


P:いい社長。女性の方がこれ考えられた?

東・上西:そうですね


P:これがもう超大ヒット商品で、全国で知られるようになりました

東・上西:ありがとうございます。


P:2013年の12月に発売をされて10周年。初めてリニューアルを?

東 :そうですね


P:どの点がリニューアルになったのか紹介してもらっていいですか

東 :最初、パッケージの方からお伝えさせていただきます。この度、10周年を迎えるにあたって、初めて出たときに皆さんに「めっちゃレモンっ!」ていう言葉をたくさんいただいてたので、今回のパッケージでも皆さんに「めっちゃレモン!」をさらにパワーアップした感じを伝えたいなというところで。パッケージの色味をより黄色に。黄色味を強くしたパッケージになっております。


P:ぱっと黄色が目に入るような、鮮やかになりました。一目で一口サイズのイカ天ですよって分かるデザインになってます

東 :そうですね。でも今までのイカ天 瀬戸内れもん味っていうのがわかってもらえるように、パステルカラーの黄色と青色の組み合わせだったり。あと文字はデザイナーさんが本当に手書きで書いてくださってる文字なんですけど、あの書体は変えずに。みんなにわかってもらえる商品でありながら、より今っぽくといいますか。スタイリッシュな感じと、ちょっと後で味の説明をするんですけど「すごくレモンになりました」に、マッチしたようなパッケージになっております


P:よりレモンっていう感じが強調されて。
きゅんとする、瀬戸内恋の味。女性的な発想でかわいいですね。

東 :キャッチーな(笑)


上西:はい(笑)青春のときに味わったっていう感じのイメージで。青春っていうイメージですね


P:さっぱりなのに 何だかやみつき。まさにそう(笑)リニューアルした最初のポイントとしてはそのパッケージ。そして味もちょっとリニューアルしたんですよね

上西:そうですね今までも、レモンの風味っていうのはしっかりあったんですけど、それよりさらにレモン感をアップさせていただきまして、はい!もう、きゅんっと(笑)本当にきゅんっとする味わいに仕上げております(笑)


P:ちょっと食べてみてもいいですか?

東・上西:ぜひ!


P:今までも、わー酸っぱいなっていう感じがすごくあったんですが。さらに?

上西:さらにさらにです!


P:この一口サイズが本当食べやすくて、気づいたらこんな食べちゃったみたいな?

上西:チャックが付いてるのになくなっちゃったみたいな!ありますよね!


P:あります、あります(笑)ちょっといただきます。うん!ほんとだ!さらに何か爽やかレモンっていうのが来ますね!

上西:よかったです。ありがとうございます。ま、すごく変えたわけではないんですけど、最初にレモンがドカンとくる感じっていうのをちょっと今回は表現させてもらいまして。


P:すごいレモンが来ます、来ます。大好き!美味しい!

東 :ありがとうございます


P:これずっと食べてたいですね。これ、お酒のつまみの人もいるし、ちょっとおやつにジュース飲みながら、みたいな人もいますよね。皆さんそれぞれ好みがあるかと思いますが、さらにレモン感が増して美味しいです。

東・上西:ありがとうございます


P:商品開発をされてるお二人は社内でいろいろ話をしたりしながら試行錯誤を繰り返す感じですか?

東・上西:そうですね


P:これで大丈夫かなみたいな?

上西:私たちは大丈夫だけど、みんなが食べてもらったらどんな感じなのかなっていう不安も結構ありますね


P:大ヒット商品だけにプレッシャーもありますよね。今回リニューアルしてお客さんの声は?

上西:出荷開始が6月30日からなので、まだこれから店頭に並び始めるかなっていうぐらいなのでちょっとドキドキっていうところがありますね

 

東 :やっぱり私達も味を変えるってね。緊張する


P:本当ですね 。みなさんちょっと注目してみてください。ちょっとパッケージも黄色が濃くなって味も変わって。今、メールが来ました。「まるか食品のお二人様おはようございます」って

東・上西:おはようございます


P:「イカ天 瀬戸内れもん味 、和歌山に住んでる友達に送ってあげたら大喜びしてくれました。もちろん私も大好きです」って

東・上西:ありがとうございます。すごくうれしいです


P:私もお土産に、イカ天 瀬戸内れもん味を利用させてもらってます。そしてまたこの度、新商品が出たんですよね

東・上西:はい


P:今度は何とハッサクに注目っていう!今度はのり天 瀬戸内はっさく味ですね。ハッサクもね、因島発祥で。

東・上西:はい、そうなんです


P:何でハッサクに注目を?ハッサク味はちょっとほろにがな感じありますよね?

東 :ちょっとどこからお話をすればいいかなんですけど、実はちょっとオファーが来ていたという話が。そのときちょっと私はまだいなかったんですけど尾道市長さんからハッサク味をつくってと。それがそもそものスタートでして


P:ハッサクもね、すごくいろんなお菓子が出てたり

東 :ゼリーとかはっさく大福


上西:はっさくゼリー、はっさく大福が全国的に有名になってきて


P:そうですよね

東 :そのお話が1年、もっと前なのかな


上西:1年ぐらい前からあったみたいな


P:じゃあ商品化するのには結構時間がかかりつつって感じですね

東 :ちょうどこの間の広島のG7サミットで、広島県がレモンの次は大々的にハッサクを推していこうみたいな感じで。ちょっとそこに向けて商品を

P:これはハッサクの果皮の粉末を調味料に使用してるそうですね?

上西:ですね。因島産のハッサクを使っています!


P:パッケージもイカ天 瀬戸内れもん味のデザインと似てますけど、ちょっと落ち着いた色合いですね

東 :そうなんですよ。さっきの市長さんとのお話は、きっかけではあったんですけれど、今回、弊社 まるか食品もイカ天 瀬戸内れもん味が10周年で、そこの姉妹商品というところで新商品として出させていただいてて。イカ天と10周年、ファンの方が一緒に年を重ねてきて、年代も変わって落ち着いた方に向けて、新しい味っていうので。味としてもほろ苦いのが特徴のハッサクっていうのは落ち着いた女性に向けて。パッケージはパステルカラーというところは、れもんイカ天を踏襲してるんですけれど、文字色、ちょっと濃いめの緑にしてるというので、ちょっと落ち着きを


P:瀬戸内ほろにが、大人味。って書いてあります。ちょっと大人向けな?

上西:これ決めたとき 、大人の味だ!って(笑)


P:ちょっと食べてみていいですか?

東・上西:ぜひ!


P:そのほろ苦さを出すのが結構苦労したと

上西:そうですね。苦みって何なんだろう


東 :うんうん


P:甘みとかすっぱみじゃなくて苦味って難しそうです。これ、のり天なんですね。この「のり天シリーズ」、私すごい好きなんです

東・上西:ありがとうございます


P:うん!ハッサクだ!

東 :はい、結構皆さん言ってくださって。すごい嬉しかったよね展示会でも


上西:ハッサクって、思った以上に知られてなかったのかなっていう、私達開発側のイメージだったんですけども


P:完全にハッサクの味 !

東・上西:えー、ありがとうございます


P:さっきのレモンと全然ちがいますね 。ちょっとしたほろ苦さがあって美味しいですね

東 :しかも、イカ天か、のり天かもね


上西:かなり悩みましたね


東 :最後までね


P:でも海苔と合いますね

東 :なんかハッサクって、イカも美味しかったけど、やっぱり海苔のほうがね


上西:より苦味が表現できるなっていうので、のり天を採用させていただきまして

 

P:これも発売されたばっかりですよね

上西:実は広島ではもう1ヶ月前から発売させてもらってまして。6月30日から、リニューアルしたイカ天 瀬戸内れもん味と一緒に全国発売という形を取らせていただいてますね

 

P:またまたこちらですねメールが来ました。「奥さんがお気に入りすぎて、家に常備しています」

東・上西:えーっ、ありがとうございます!

 

P:「初めて食べたときの、今まで食べたことがないレモンの酸味が衝撃で。私もすっかりはまってます。やっぱり流行の先端は女性のセンスなんだよ。拍手 !」って。

東・上西:ありがとうございます。うれしいな

 

東 :こんなリアルタイムでお客さんの声を。ラジオならではですね

 

P:ラジオっていいですね。みなさん、これからも地域に根ざしたものを使いながら商品を作っていこうかなという感じですか?

東 :はい。瀬戸内シリーズは瀬戸内の資源を使ったものっていうところで商品開発をしていますし、この広島のいいものを皆さんにお届けしたいなっていう気持ちで。うんレモンがだいぶ

 

上西:広島のイメージを出してくれたので

 

東 :他にも香川のオリーブだったり、あとは すだちとか

 

上西:瀬戸内のものを使って盛り上げていこうっていうのがありますね

 

東 :はい。思いがあるのでぜひ届けば(笑)

 

P:もしかしてまた新たな何かプランがあるのかしら?新商品の。常に何かこう考えてる感じでしょう、商品部の2人は。

上西:今年はもうレモンとハッサクをしっかり売っていくんですけれども、また来年の春に向けて考えてるので

 

P:わー、楽しみ!

東 :どんな商品になるか

 

上西:まだドキドキ。私どもの方も(笑)

 

東 :ちょっとどうする?みたいな感じなんですけど(笑)よく食べるしね、うちら。いろんなものを(笑)

 

上西:スーパーに寄ったら何がいっぱいあるのかなとか見たりとか

 

P:いっぱい食べるの大切ですね、いろんな味を

東 :そうですよね。あとは、どんなものが流行ってるかとか、調べるのがなかなか難しいです

 

P:いつもアンテナを張って、何か商品に繋がるいいものはないかなっていう感じなんですね。まずは皆さん、このリニューアルした新商品をぜひね、見つけて食べてみてください

東・上西:よろしくお願いします

 

P:またぜひぜひ来て下さい!

東・上西:ありがとうございます

 

P:まるか食品の商品部、東さんと上西さんにお話を伺いしました。どうもありがとうございました。

東・上西:ありがとうございました
まるか食品では若手社員が中心となってinstagramで商品情報や街の話題も発信しています
https://www.instagram.com/lemon_ikaten/

関連記事

ブログカレンダー

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-5-24

    尾道駅観光案内所 上峠絵美さん

    尾道の観光客も急回復! 尾道駅の観光案内所 上峠絵美さんに 最近の観光客の…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る