尾道市立大学に新校舎


公立大学法人尾道市立大学は、新校舎E棟の落成式を3月8日午前11時より行いました。関係者約100名が参加しました。昭和37年に建築された校舎の老朽化の建て替えとして建築されたものです。鉄筋コンクリート造り地上4階建て、延べ面積6684㎡、総事業費15億9千500万円です。新校舎完成により、教室、演習室不足が解消され、時間割の組み方に余裕が生まれるなどが期待されています。足立英之理事長・学長は「新校舎を利用して、公開講座など地域への貢献を進めていきたい」と挨拶しました。

関連記事

ブログカレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-11-30

    尾道法人会が文化講演会

    尾道法人会は「税を考える週間」の関連事業として、11月29日(月)午後6時半から、尾道駅前 しまなみ…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る