尾道駅前にカキ小屋オープン

東尾道、水産食品製造業クニヒロが9日からJR尾道駅前のウッドデッキでオイスターロード「カキ小屋尾道」をオープンさせます。3月末まで広島産のカキをはじめ瀬戸内海や尾道で捕れた海の幸を炭火で焼いて味わえます。広島県の瀬戸内海の道構想の実証事業で、広島市の宇品、三原市の糸崎、呉市の天応大浜に次いで4店舗目になります。会場に設けられたテント内で、利用客は炭を300円で買い、各テーブルでカキやデベラ、サザエなどを自分で焼いて味わいます。価格は大サイズのカキ7個で1000円、デベラ10枚で500円、サザエ2500円などでお酒やジュースなどの飲み物もあります。テーブルは20セットが設置され、営業時間は午前11時から午後7時まで、定休日は月曜日で、祝日の場合は営業し、翌火曜日が休みになります。

音声

クニヒロ(株)川崎育造社長のコメント

It look’s like you don’t have Adobe Flash Player installed. Get it now.

関連記事

ブログカレンダー

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-1-6

    尾道市役所駐車場にPCR検査場設置

    広島県は県内の感染拡大防止を図るため、明日から尾道市にPCRセンターを設置することを決めました。 …
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る