平谷市長が定例の記者発表

尾道市の平谷祐宏・尾道市長は19日 午前、定例の記者発表を開いて、大地震で津波が発生した際の避難ビル指定と30日から開催する「おのみちレモンまつり」について説明しました。

尾道市津波避難ビル
県がまとめた地震被害想定調査報告書では、南海トラフ巨大地震発生時、尾道市は1176ha(市面積のおよそ4.1%)が浸水。津波による死者数も最大で1449人にのぼると想定されており、市民の安心・安全を守るために一定の要件を満たしている3つの施設を来月2日、津波避難ビルに指定します。

【津波避難ビル】
フジグラン尾道駐車場 3階・屋上(東尾道)
市営ベルポール駐車場 3階~8階(東御所町 尾道駅前)
因島市営中央駐車場 3階・4階(因島土生町)

株式会社フジとは今月中に協定を締結。来月2日、3施設を津波避難ビルに指定します。

おのみちレモンまつり
今月30日から来月25日にかけて、JR尾道駅前芝生広場で開催。期間中、レモンなど柑橘をモチーフとしたカクテルグラス風モニュメントを設置。夜は尾道初となるタワー型イルミネーションとして、生産高日本一を誇る広島県産のレモン、瀬戸田町の安心・広島ブランド「エコレモン」をアピール。また冬の賑わい創出としても役立てることにしています。
期間中、タイアップ企画としてホットレモンの配布や尾道商業高校生とが模擬店舗で地元産品やオリジナル商品を販売する尾商デパート、JAと協力した柑橘フェアなども計画されています。

また発表後の質疑では、自己破産し今月末で解散する尾道中央商店街振興組合について質問がおよび「そうなったことは残念だ。県と協議して商店街の振興に努めていきたい」と見解を示しました。

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    山陽工業が市へ寄附

    山陽工業は創業70周年記念事業の一環として、尾道市に1000万円寄附しました。9月23日午後2時から…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る