なかた美術館で現代アート

なかた美術館で「ペインターズ+コレクション2021」が開催されています。この展覧会は絵画の多様性をテーマに、現代アート作家21名の99点とコレクション10点が展示されています。イギリスのアンドリュー・シュタールがコロナ禍の2021年に制作した「Mask and Fountain」(写真:上)、メキシコの女性作家ビルダ パラフォックスの女性の置かれてる現状とたくましさを表現した「考えすぎ(Ⅰ)(Ⅱ)」(写真:中)、コレクションからヴラマンク「チーズとハム」(写真:下)などが展示されています。会期は10月3日まで。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る