世界エイズデー特別番組が聴けます

12月1日の世界エイズデーに合わせ、尾道市特別番組 世界エイズデーinおのみち 尾道でHIV・エイズ性感染症を考えるを放送します。
今年の世界エイズデーキャンペーンテーマはレッドリボン30周年 ~Think Together Again~
レッドリボンは、「世界エイズデー」キャンペーンをはじめ、HIV/エイズに関する運動の世界的なシンボルです。
治療法の進歩によりHIV陽性者の予後が改善された結果、HIV陽性者は感染の早期把握、治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができ、HIVに感染していない人と同等の生活を送ることが期待できるようになりました。

また、治療を継続して体内のウイルス量が減少すれば、HIVに感染している人から他の人への感染リスクが大きく低下することも確認されています。
しかし、現状はそうした変化が正確な情報として十分に伝わっているとは言えず、有効な治療法が無く死に至る病であった時代の認識にとどまっている場合が少なくありません。
レッドリボンが使われ始めてから30周年の節目に、レッドリボンに込められた思いを原点に立ち返って考え、HIV/エイズに関する検査や治療、支援などの知識を身につけ、HIV検査の受検促進や差別・偏見の解消につなげていきましょう。

 

11/29 出演:尾道市医師会性感染症エイズ対策プロジェクト委員会委員長

みやの耳鼻咽喉科院長 宮野良隆 先生

内容:エイズの基礎知識

12/6(再放送)
11/30 出演:尾道市医師会性感染症エイズ対策プロジェクト委員会委員長

みやの耳鼻咽喉科院長 宮野良隆 先生

内容:梅毒とその他の性感染症について

12/7(再放送)
12/1 出演:広島県東部地区エイズ治療センター・センター長

感染症専門医 齋藤誠司 先生

内容:現在のエイズ治療について

HIV感染者が綴ったブログを朗読(尾道東高校放送部 石原愛華さん)

12/8(再放送)
12/2 出演:広島県東部地区エイズ治療センター・センター長

感染症専門医 齋藤誠司 先生

内容:HIV感染者の生活やエイズを取り巻く環境について

HIV感染者が綴ったブログを朗読(尾道東高校放送部 杉原悠乃さん)

12/9(再放送)
12/3(再放送) 出演:尾道市医師会性感染症エイズ対策プロジェクト委員会委員長

みやの耳鼻咽喉科院長 宮野良隆 先生

内容:エイズの基礎知識

※11/29、12/6放送分と同じ内容です。

12/10(再放送)

 

関連記事

ブログカレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-5-10

    尾道市の新型コロナ感染状況

    尾道市の新型コロナ感染状況 4月は1499人で過去最多。 1日あたりの過去最多は4月8日発表の8…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る