市立美術館で万葉日本画展

尾道市立美術館で開催される「奈良県立万葉文化館コレクション 日本画でみる万葉の世界」が、3月12日から始まるのを前に、報道機関に公開されました。平成13年に奈良県明日香村に、設立された奈良県立文化館は、『万葉集』の歌をモチーフに描いた、現代を代表する日本画家の作品を収蔵することで知られています。そのコレクションから平山郁夫「額田王」など42点が展示されます。万葉日本画のキャプションには万葉歌と口語訳、解説などが書かれています。会期は5月8日までとなっています。

平山郁夫「額田王」.JPG

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る